気合・気愛で、555!!!
 
 



 活動が広範囲にわたっているように思えるかもしれません^^;でもね、実は、1つの事しかやっていないのでした:)シンプルです:)生きていると言うことしかしていない^^;後は、どんな関わり方をして、どんな風にそれが表現され、どんな風に人々に受け入れられ、それらの事を1つ1つ足場として、今ここに自分が立っていられるのかと言うことを、責任を持って受け入れている事ができているかという、覚悟があるかないかと言うことが、大切なんだと思うのでした:)


 と、いうことで、残ねんながら、人生には限りがあるので、期限付で、ひたすら走ります:)ここでは、アラキに追い風を頂きたく、様々なお願いをする場所として、設置さて頂きましたので、よろしくお願いいたします:)


 それでは、互いに、気合・気愛で、555!!!ということで、よろしくです:)


伝説のアラキ:)のアラキこと、荒木孝司 2013 10月吉日


■気合・気愛で、555!!!についてアラキが語るのでした^^;


 気合って、いったい何だろうと言うことなんだけど、アラキの個人的なとらえ方としては、宇宙に存在するおそらく全ての" 気 "と言われているモノ達が、合わさって1つになっている状態を気合という風に受け止めています。


 日常生活の全てにおいて、必要不可欠なモノ:)気という言葉を辞書で調べると実にいろいろな言葉があふれてくるのです:)それは、我々の日常生活の中で多岐にわたり支えてくれている、もしくは、関わりを深く持っているモノばかりです:)ちなみに想像してみて下さい:)気が使われている言葉や表現や現象を思い浮かべるだけでもずいぶん沢山出てくるかと思います:)


 全ての気が合わさる訳ですから、それはそれは、静かで力強い状態なのだと思うのです。逆説的に聞こえるかもしれませんが、全てが存在している場というものは、静かであり、あたかも何も起きていないように、つまり、何も起こら無くても安心して今ここにいる事ができる、そんな状態だとアラキは考えているのです:)


 静かで、それでいて、安定しているので、崩れる要素が無く、パワフルであるという表現になるのでした:)でね、そのような状態って愛というエネルギーで満たされているって表現していいのかもしれないなって事で、気が合わさって、全ての気が安心して、安定して、愛情があふれ出す:)なんて事を想像して、気合・気愛という言葉に至ったのでした:)


 かれこれアラキが教員になる前の事なので、古い話なのですが^^;実はこの事がアラキの教育論と深く結びついており、すなわちアラキの本質的な所での生き方と当たり前ですが、深く深く関わりを持っています:)


 気合・気愛という言葉に、数字が3つ並んでいます。" 555 "です:)これは、日本語の発音で言うところでは、" ゴーゴーゴー "となり、変じて、" GoGoGo "と言う事です:)アラキの子ども時代にテレビで放送されていた、マッハGoGoGoの響きが大好きで^^;白いスポーツカーに主人公と相棒のおるさん:)竜の子プロダクションのアニメなので、検索をかけると出てくると思いますので、興味のある方は、検索してみて下さいね:)


 話を戻しますが、つまりは、行け行けっていうやつです:)さらに、アラキは陸上競技という世界の中で、生き方の多くを学んできたのですが、応援の時も、自分が走る時も、GoGoGoというかけ声は、日常的だったりしています:)


 そう、今でも何かしていると時には、心の中で、自分に対して、GoGoGOを連発していたりするのでした^^;未だにです^^;だからね、自分の生き方を支える本質的な、気合・気愛という事とGoGoGoを1つにしてしまい、気合・気愛で、555!!!としたのでした:)


 それらをうけて、" !!! " で締めくくるのですが、これは、自分に対して、身口意(しんくい)、のそれぞれを表しています:)だから、3つのコーテーションマークが連なるのでした:)つまり、身体と心と覚悟という意志を常に確認せよという、自分に対する戒めとしての意味を持ちます:)


 せっかく気合・気愛といいながら、それをちゃんと受け入れて行くだけの覚悟が無ければ、ただの飾りでしかないからです^^;と、いうことで、これが、気合・気愛で、555!!!の意味であり、アラキの生き方を象徴するものです:)


 その事を、英語で表現したときに、どうなるかというと、こうなります:)" Daily life and every small thing is the gate to the universe :)"となります:)いろいろ考えたのですが、平たく言うと、我々は宇宙の中で生かされていると言うことと、そのような日常の中で、静かに生きて行く、非常にパワフルな生命として、宇宙の扉を開けながら拓きながら生きている事に他ならないという感覚です:)


 日本語のわかる文化の方達には、気合・気愛で、555!!!:)そして、英語圏の方々には、Daily life and every small thing is the gate to the universe :)という言葉で、アラキの哲学について話をするようにしています:)


 何を考えて生きている人なのか変わらないと言われたり、近づきがたいとか、変わっているだとか、いろいろな表現方法で、アラキに追い風を頂けるのですが、それは、本当に嬉しい事であり、出会った全ての方達に感謝しています:)


 ネガティブな事も、ポジティブな事も、生きているからこそ、受け取る事ができると言うことを考えると、全ての事がありがたくなるのです:)そして、自分の人生の糧にさせて頂けると言うことに、感謝せずには、いられないのです:)


 さて、そんなアラキですが、これからもアラキなりに、じたばたもがきながら、一生終わる事のない、まだまだ、物足りない、まだまだだと言い続けながら、生きて生ければ嬉しいなと思います:)そう、動いたまま、どこかでゼンマイが切れたみたいに、静かに地球に眠る:)それまで、動きっぱなしで、いろいろ皆さんから学ばせて頂きながら、走り続けますね:)で、気合・気愛で、555!!!なのでした:)よろしくです:)


気合・気愛で、555!!!

伝説のアラキ:)




 

Copyright KOJI ARAKI Art Works All rights Reserved.

Daily life and every small thing is the gate to the universe :)



















                                                                                      


                                                                                        Photograph & Calligraphy by KOJI ARAKI